荒削りの自然な質感を味わう、男前なテーブル

WILDWOOD ORIGIN

WILDWOOD ORIGIN
より自然な木の質感を楽しみたい方のために、あえてラフ材を使用したテーブル。
天板に並ぶ無垢材の表面にはわずかな凹凸が感じられ、機械や刃物痕、節や白太などの風合いもあえて隠さず残しました。
強度のあるアイアンフレームがしっかりと足元を支え、耐久性も充分。ラフな質感だからこそ無垢材の多彩な表情に愛着が育ちます。

RECOMMEND ITEMS

  • 飛騨産業 SEOTO
    資材感の伝わる削り出されたディテール、技が生み出す個性的なフォルムが特徴です。
  • ブリストシェーズロングソファ
    カジュアルな雰囲気にはもちろん、重厚な木のインテリアとも相性のよいソファ。ウォールナット色の脚部もデザインのポイントです。
  • 森のことば
    表情豊かな「節」を主役とした家具づくり。木の個性を生かした魅力的なフォルム。