デコットタケマツ

小タイトル
koti
order dining table / DC504 dining bench
hogehoge
お客様コメント
ライン
Pick up Funiture

特集

HOME / 商品紹介 / 特集「暮らしにデザインを」
特集
3
暮らしにデザインを
家族とのひととき。一人のんびり過ごす時間。あなたと住まいとの関係について考える家具は、ダイニングやリビングをさりげなく洗練させてくれます。普段の暮らしに寄り添うために、座り心地や肌触り、使い勝手まで、意識は細部にまで宿ります。派手に存在感を主張しませんが、きっとふとした瞬間に形や素材の意味に気づかされることでしょう。それを知ると誰もが優しい気持ちになれ、穏やかな時を過ごせます。人の心を魅了するものは、奥が深く、奥ゆかしいものでもあるようです。
小泉 誠

Makoto Koizumi

1960年東京生まれ。デザイナーの原兆英・原成光両氏に師事した後、1990年コイズミスタジオ設立。
2003年にはデザインを伝える場として東京国立市に「こいずみ道具店」を展開。箸置きから建築まで生活に関わるデザインを手掛け、現在は日本全国のものづくりの現場を駆け回り地域との協働を続けている。
2005年より武蔵野美術大学空間演出デザイン学科教授。
2015年一般社団法人 わざわ座設立 代表理事就任。
村澤 一晃

Kazuteru Murasawa

垂見健三デザイン事務所を経て、1989年イタリアに留学。
1990年よりセルジオ・カラトローニ デザイン建築事務所(ミラノ)に勤務。
1994年、ムラサワデザイン開設。家具を中心とした生活道具全般のデザインを手がける。
「デザインは生活や行動のすべての中にある」を信条として、現場で手を動かし、それぞれのメーカーと関係を育てていく股旅デザイナー。
これまでに21製品がグッドデザイン賞を受賞。
小林 幹也

Mikiya Kobayashi

1981年生まれ。
武蔵野美術大学卒業後、インテリアデザイン会社を経て、株式会社小林幹也スタジオ設立。
家具、プロダクトからインテリアデザインまで幅広く活動。国内外の企業とプロジェクトを手がける。
IF DESIGN AWARDにて金賞、RED DOT AWARD、グッドデザイン賞など、受賞歴多数。
同年よりグッドデザインアワードの審査員を務める。
Line up
ラインナップ
DK-dining
DK-dining
DK06.desk cabinet
DK06.desk cabinet
IK35.makanai-table
IK35.makanai-table
M-dining
M-dining
WK26.sandwich table
WK26.sandwich table
WK27.day bed
WK27.day bed
WK42.muku-extension table
WK42.muku-extension table
C-chair
C-chair
fufu
fufu
omusubi table
omusubi table
和温
和温
思浮
思浮
ishicoro-table
ishicoro-table
COLONA
COLONA
DC362
DC362
felice
felice
踏台
踏台
YU
YU
yamanami
yamanami